FC2ブログ

人と街と珈琲に戯れて・・・。

休日をゆっくりゆるく楽しんでいます。

台風が来る前に

Posted by 休日楽人 on  

昨日のテニスで痛めた箇所は背中と腰の中間辺りで、今朝の時点では回復しているとは思えませんでしたが、軽いランニング後のストレッチ時に、『(まあ大丈夫だろう。)』と判断して今日もテニススクールへ。台風の接近で朝のウォーミングアップ時にはほとんど雲が無かったものの、その一時間半後には雲が空全体を覆うほどに増え、午後から雨という予報にギリギリできるかなといったところ。今日は1コマ目をスキップして2コマ目のクラスのレッスンに参加。レッスン前にこのところ土曜日のクラスを不安に陥れていた懸念事項が明確となり、今日の1コマ目と2コマ目に参加していた土曜日のクラスメート数名と話をしましたが、退校を決める人、クラス移動をする人、今期の残るレッスンをボイコット的に欠席表明する人と何とも言えぬ重い空気が流れました。『コーチを含めて最高のメンバーなのに・・・。』とSさん(女性)。そんなクラスがあっけなくバラバラになっていく様に呆気に取られますが、いろいろなことが起こるのも人生なのですから、ときに諦めも必要と割り切るしかありません。今日も最高気温と湿度が高く、汗は掻いても湿度が高い所為で掻いた汗が蒸発せず、言ってみればずぶ濡れのTシャツを着たままプレーするような熱中症環境で、昨日に続いて皆がバッテバテ。しかし今日は皆でテニスを楽しもうというメンタリティーのメンバーばかりだったので、とても楽しい時間を過ごすことができました。痛めていた背中から腰の部分はレッスンが始まればすっかり忘れてしまって全く問題ありませんでしたが、しばらくの間は毎朝の起床時に苦しむことになりそう。降って湧いたような悪い知らせに土曜日のクラスは波乱の展開となってしまいましたが、人生は良いことと悪いことの繰り返しで、そのどちらも引き寄せるのは自分の気持ち次第。成るようにしかならないし、大したことではないと考えた方が良い。そんなことに巻き込まれている暇があったら、もっと上手くなることに時間を費やす方が得策。
190908.jpg

去ったフリ

Posted by 休日楽人 on  

ここのところ何かと耐え忍ぶことが隔月で来るようになっていますが、来週から今月一杯はその逆である陽の月となるので、この休日はその前夜祭感覚が持ててとてもうれしい。今日は予想最高気温は33℃ということで、去ったと思っていた夏は去ったフリをしていたなと思いましたが、慢性的な運動不足を抱える週末プレーヤーとしては、うだるような暑さも何故かとてもうれしく感じてしまいます。そんな休日のスタートはいつものようにテニススクールから。いつも以上の遅寝早起きをし、軽いランニングとストレッチ行いシャワーを浴びてから出発。今日の参加人数は5名。常時満員御礼だったクラスがスクール側の事情で最近は非常に寂しい状態で、私も来週から土曜日の参加は見送る予定。来月から元の状態に戻れば良いのですが、それもスクール側が判断すること。最悪の状況にだけはなって欲しくない。今日は残暑厳しい中で5名だったこともあってバテバテを通り越してバッテバテで、おまけに腰を痛めてしまったらしく、レッスンが終わってから時間が経つにつれて痛みが顕著となり、普段はクシャミなど滅多にしないのにそういうときに限って出るもので、その都度腰に、”ズキ~ン!”ときて参りました。よって日頃日課にしている腹筋300回も今夜は中止。明日は痛みが退けばレッスンに向かう予定ですが、台風の影響で雨天中止になってしまうかも・・・。1909072.jpg

いつも不意に

Posted by 休日楽人 on  

テニスを始めて17年目になりますが、幼少の頃から染みついた野球のバッティングの感覚が影響しているのか、ボールを引きつけ過ぎてしまうところがあり、おそらくそれが原因で17年間もテニスをしていても一度もしっくりと来ないショットがありました。自分として一番良い形は、フルスイングをしながらも安定感抜群で尚且つ威力もあるショットとなりますが、いろいろな手段を講じても習得することができずにいました。『インサイドアウト!』『体は正面向きで腕は前方45°のところでインパクト!』など理屈は分かるものの、それを試してもまるでしっくり行かない。ところが先日、テニスを始めて2~3年目の頃の今より全然結果が出ていた打ち方に加えてボールを打ち出す方向を極端に変えるという大胆な発想の転換をしたところ、17年間も抱えていた悩みが一気に解消される結果を得ることができました。それは今までにいろいろ試してきたこととは根本的に違って、自分の体のナチュラルな動きでイケるものなので、今度こそはの確信が持てるもの。『全ての歯車が噛み合う感触は、いつも不意に訪れる。』もう一度アゲてイケることが起きたことがとてもうれしい。190903.jpg

湿度にやられる

Posted by 休日楽人 on  

♪ もうい~くつ寝~る~と~ 二週連続三連休~ ♪(字あまり!)9月になりました。この休日はテニス以外のことをする計画があったものの、昨日も今日もテニス後の所用の兼ね合いで時間的にテニスしかできないという状況。さらに涼しくなりそうな二週連続の三連休もきっと同じような状況になることが予想される一方で、ある部分ではとても中身の濃いことが決定済み。とにかく今年は大きな怪我にも見舞われ、例年とは違うテニス生活になっていることもあって、テニスに関しては静の年にしたい気持ちが強く、『(今年はテニスをセーブする年。)』の予定。そんなメンタリティーを抱えながらも今日もテニススクールに行くわけですが、ここ二~三日顕著になっている肉離れをした患部から伝わって来るキリキリピリピリとした軽い痛みのため、昨夜はシップを貼って大事を取りましたが、そこまで不安ならテニススクールを休めば良いものの、今日のレッスンには土曜日のクラスメートのMさんが参加されると聞いているため、『(怪我をおして?)』行くバカっぽさ。何だかんだいっても嫌でも汗が掻けるこの時期は、体の活性化のために体を動かすことを選んでしまいます。そしてこれまたバカの極致で2コマ連続3時間の予約しているのですから、何ごとも無く終わることを祈るしかありません。朝一の時間帯の1コマ目は陽射しも無く非常に楽だったものの、2コマ目に入ると湿度が上がって熱中症を引き起こす陽気に変わってしまいました。しかし一時の真夏の暑さほどでは無いので、バテバテになりながらも2コマ連続3時間のレッスンを無事に終えることができました。そして再発の不安を抱いていたふくらはぎの痛みは不思議なことにレッスン中にはその欠片も感じず、今日は一日を通して全くありませんでした。自分でも数週間前からそれは肉離れを起こした後の疼痛の可能性を考えていましたが、肉離れの治療に病院へ行ったわけでもないのでその辺りはいくら考えても結論はでません。しかし今日の2コマ連続3時間のレッスンをこなせたことで、肉離れに関する不安も今日を持って終わりにすることとしました。今日は以前より課題のあったあるショットの悩みが完全に解決。やはり自分のコーチは自分でしかなく、自分の体を操れるのは自分自身でしかないと改めて思いました。そうした良いことがあった反面、以前からの懸案事項であったことも解決へ動き出しました。どうせやるならより良いテニス環境で気持ち良くボールと戯れたい。三連休はまだ先ですが、一日一日をしっかりと積み重ねて、来たる三連休には思い切りハメを外したい!
190901.jpg

夏がゆっくりと・・・。

Posted by 休日楽人 on  

ヨタヨタしながらようやく辿り着いた休日。今日も最高気温は30℃を超えるという予報でしたが、桜の葉の紅葉も一部始まり、真夏の暑さはゆっくりと去って行っているように感じます。休日はいつものようにテニススクールのレッスンから始まりますが、二日前辺りから肉離れをした右脚ふくらはぎ内側にキリキリピリピリとした不気味な軽い痛みが。そうしたこともあって今でも怪我をする前までのような動きはできず、ふくらはぎに負担のかかる細かいステップは怖いので、大股で距離を合わせていく動きになってしまいます。結局は今日も再発させることなくレッスンを終えることはできたのですが、その後もふくらはぎのキリキリピリピリとした軽い痛みは幾度となく起こりました。全治三ヶ月というのならまだ治っていないことになりますが、”肉離れマスター”の私でも過去に経験の無い初めてのケースに戸惑いも長引いています。今夜は久し振りにシップをして寝よう・・・。190831.jpg

このカテゴリーに該当する記事はありません。